ぶっちゃけ現場じゃ賞味期限延ばしって普通じゃね?

1名無しさん@お腹いっぱい。2007-02-06 06:18:03

期限なんて上司からの指示はなくても店長や時責レベルじゃどの食品業界でも

こっそり延ばしちゃったりするよな。

今回の不二家の不祥事で企業が学ぶべきことは社員は大切にってことだろ。

どうせ内部の虐めや喧嘩別れの退職で内部から情報が漏れたんだろ?

やっぱ労働環境の改善が今後の課題だよ。現状の工場や外食の待遇は異常すぎ。

店長なんか12-9時のラインなのに+7時間のタダ働きがデフォだしw

255名無しさん@お腹いっぱい。2008-06-09 22:50:59

そんな事より>>1、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。

昨日、付き合いでいやいや朝鮮人の経営してる場末の居酒屋行ったんです。居酒屋。

そしたらなんか小汚くてもうね、アホかと。馬鹿かと。

なんか酔いつぶれた親父とかもいるし。よーしパパ鏡月頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。

朝鮮人の店ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。

カウンターの隣に座った奴といつ喧嘩が始まって、刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。

で、客が納豆キムチを注文したんです。店のママが納豆パックを見て、

「賞味期限4月で切れてるけどまあ大丈夫だよね♪」とか言ってるんです。

そこでまたぶち切れですよ。

あのな、今何月だと思ってるんだ。そもそも賞味期限切れた納豆なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。

客も得意げな顔して何が、もともと腐ってるから大丈夫、だ。

お前らは本当に吉兆問題を理解しているのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。

そもそもお前、4月じゃなくて「賞味期限3月27日」って書いてあるじゃねーか!どこまで偽装すりゃ気が済むんだ!

朝鮮通の俺から言わせてもらえば今、朝鮮人の間での最新流行はやっぱり、

「日帝による侵略戦争」これだね。

この話題で持ちきりで、客も連れも一緒になって「日本人が悪い!」って大合唱してるんです。

選挙権をよこせ!これが通の在日の頼み事。

しかしこれを否定すると次から朝鮮ヤクザにマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。

素人にはお薦め出来ない。

まあお前、>>1は、えびすで食ってなさいってこった。

2名無しさん@お腹いっぱい。2007-02-06 07:08:18

今はどうか知らないけど

昔スーパーなんかは

消費期限書いたラベルだけ貼り替えるなんてことはやってたなぁ。

5名無しさん@お腹いっぱい。2007-02-07 21:25:05

おっそろし〜い話やけど、これが現実やなぁと感じる今日この頃。

結局、熱加工すると殺菌は、死滅するよね?(基本的に)後は、消費期限に

関係なく安パイで添加物を多量に使用し調整している事

が業界の現実でしょ?

7名無しさん@お腹いっぱい。2007-02-08 15:10:59

>>5

熱処理でも、温度とか時間で死なない菌もある、耐熱芽胞菌とかね。

だから、熱処理が不完全だと、いくら添加物入れてもダメなんだよねぇ〜。

9名無しさん@お腹いっぱい。2007-02-08 22:16:29

>>7

実際、現場では、多々、熱処理が不完全な事がありゃしませんか?

16名無しさん@お腹いっぱい。2007-02-11 18:52:27

>>9

うちの会社では年に一度あるか無いかの極めて稀な事象。

不具合があることは判るので、その製品は全て廃棄になる。

レトルト釜一回分で市販価格にして約74万円なりの損害・・・orz

59名無しさん@お腹いっぱい。2007-03-10 00:46:10

昔某冷凍食品工場で働いてました。いくら 冷凍だからとはいえ 売れ残りの賞味期限切れの野菜を新しいのと交ぜて 詰め替えた時には唖然としました(>_<)しょっちゅうやってました。乾燥したのだけばれるから捨ててたけど

62名無しさん@お腹いっぱい。2007-03-11 14:01:50

>>59

その野菜は元々バルクで外国から買ってないかい?

まあメーカーはかなりサバ読んで製造してるのは事実だから大丈夫。

ご贈答用のヤ○クルトの200mLパックのジュースなんて裏地がアルミなので期限が切れても

2年は普通に飲めたし。

某輸入ジャムなんて色が変わるだけで期限が切れても2〜3年以上はいけるそうだ。(もともと保存食)

三キストの果汁30パーセントのオレンジジュースは期限が切れ後6ヶ月くらいたったのを

のんだらマイルドなオレンジ水になっていた。

木リンのトロピ仮名のジュース200mlはもともと製造後60日だったが物流に無理があり

問屋からクレーム続出(今日入荷したのが残り2週間とか)90日に変更になったが中身は変わりなし。

元々濃縮果汁原液はアメリカやブラジルから船で輸入してるので本当はいつのやつか

メーカーもわからんそうだ。(向こうさんも先入れ先だしなのでその都度製造日は異なる)

66某大手食品会社勤務2007-03-11 14:24:59

>>62

品管の人間では無いので少々うろ覚えだが、賞味期限の設定の仕方は

サンプリング検査で規定の細菌数を突破した製品の、製造経過日数に

安全係数を掛けた日数から、さらに安全を見越した期間を差し引いたもの

だった筈。

例えば100日経過してサンプルのうち1個から基準を上回る細菌が出たと

すると、係数を掛けて80日と仮定、さらに安全を見越して30日を賞味期限

を設定する。という感じ。

実際には同じ製造日の他のサンプルは基準を満たしているので、設定日

よりはるかに長い期間食べても大丈夫な筈。

ただ製品の性質上全量検査は出来ず、個体差の発生も防げないための

措置。

輸入原料に付いても、うちの場合製造日や製造方法、植物の場合は栽培

中にどのような薬品をどれだけ使用したか裏づけの無いものは仕入れない

ことになっているので、原則として得体の知れない物は入ってこない。

相手先が誤魔化しをして騙し通せれば判らないが、こちらでも残留成分の

分析をするので薬品を使っていれば100%バレる。

67名無しさん@お腹いっぱい。2007-03-16 17:30:40

>>66

残留農薬の検査って、輸入する度にしてるんですか?

経費ハンパじゃないでしょ。

68662007-03-16 23:18:10

>>67

品質管理部の人間ではないので、社内教育での内容だが・・・。

加工度合いの低い農産物は輸入品だけに限らず、国産品も全ロット検査している筈。

原材料160種類余りで、チェックしている農薬の種類は約150種類。

これらのチェックで安全が確認されたもののみ原材料として使用許可が下りる。

当然経費は凄い筈。自動検査システムとか開発して導入してるし。

しかし絶対的な食の安全を追及するのが会社の方針なので、ここだけは手抜き無し

だと思う。

コストは無論製品に跳ね返るので、従って同業他社製品より少々高くなり、

売れ行きは今ひとつか? orz

70672007-03-18 22:57:18

>>68

素晴らしい管理をされてますね!儲かってる企業だからこそできる投資ですよね。

114名無しさん@お腹いっぱい。2007-06-26 14:35:20

私の知っていた食品会社も日付の改ざんしたり、期限切れを弁当屋にそのまま転売したり。 社内はみんな知っておりました。

事務所に保健所からの賞状が飾れてあり、不条理でした。

117名無しさん@お腹いっぱい。2007-06-26 17:21:42

こんなに沢山の賞味期限切れを再出荷の会社があるのに

なぜ、ニュースにならないの?

118名無しさん@お腹いっぱい。2007-06-26 17:47:47

>>117

自社加工の商品は、消費期限は自社で決めれるから

事故が起こったときに責任が取れるかどうかだからだな

原料の消費期限が切れても加工したら消費期限はその日からだしね

原料の消費期限で加工食品の消費期限を決めるとなると

どれひとつ市場に出ない。

121名無しさん@お腹いっぱい。2007-06-27 07:05:20

>>117

正直必要悪だな

現場じゃ当たり前だし、全部がニュースになってゾロゾロ倒産したら、一気に食品の価格が上がるぞ

122名無しさん@お腹いっぱい。2007-06-27 08:55:30

>>118

Yahoo知恵袋で

消費期限は材料の中の一番短いものにあわせるべき、と力説していた人を思い出した。

123名無しさん@お腹いっぱい。2007-06-27 20:45:13

>>121

「必要悪」ってのはないだろ〜。

本当に必要なら法改正して合法にすりゃいいんだ。

140名無しさん@お腹いっぱい。2007-07-30 17:41:55

食品用の防腐剤って個人で買えないのかな?

145名無しさん@お腹いっぱい。2007-08-11 13:09:37

>>140

中央市場の横に資材屋が絶対にあるから

買いに行ってみたら?

一般人でも普通に買えるよ

そして、ちょっと安かったりするw

153名無しさん@お腹いっぱい。2007-08-19 14:11:31

賞味期限はウヤムヤでも、黄色ブドウ球菌は論外ね

165名無しさん@お腹いっぱい。2007-10-15 13:58:02

貴社の商品 ピーナッツ黒糖 箱入 200g

をお土産としていただきました。

大変美味しくいただけましたがちょっと疑わしい所がありましたので

メールで確認させていただきます。

************************

上箱には確かに賞味期限は表示してあります

ですが箱から出して商品を見ると何にも表示されていません

これはお客に対し不信感を与えます。

悪い企業であれば中身が賞味期限切れの商品を外箱だけ変えて

販売する事も出来ます。

貴社はそんな事はしないと思いますが、疑われる前に

ぜひ商品にも賞味期限を表示していただきたいです。

これに対し何の返事がありませんでした。

痛いところを突かれたのかな?まさか承知でやっていた?

おみやげ物ほど怖い食品は無いです。

皆さんも気をつけて!

箱に賞味期限を表示してなんになるの?

こんなの書いてからまもなく赤福が処罰された

どこでも同じ事やっているから苦情を述べても返答してこないんだね

167名無しさん@お腹いっぱい。2007-10-15 19:00:29

>>165

ハイハイ、早く病室に戻りましょうネ( ´_ゝ`)

168名無しさん@お腹いっぱい。2007-10-15 21:55:27

>>167

あらまぁケンコーコムの社員が出てきた(笑)

169名無しさん@お腹いっぱい。2007-10-16 19:56:34

>>168

ケンコーハムとやらを首になった使えないバイト君乙!

どこにケンコーハムなんて書いてあるんだよ

170名無しさん@お腹いっぱい。2007-10-17 10:21:24

>>169

あらまぁまた馬鹿が現れた

添加物の影響かな?

ハム→コムですからね

171名無しさん@お腹いっぱい。2007-10-18 11:29:26

暴論といわれるだろうが、賞味期限なんて法律で全廃すればいい。

172名無しさん@お腹いっぱい。2007-10-18 16:01:45

>>171

アホか?

女の魅力だって賞味期限がある現在馬鹿な事言うな!

200名無しさん@お腹いっぱい。2007-11-04 09:51:40

賞味期限を延ばす方法はこうなったらあれしかないのですか?

あれとは・・・添加物 保存剤 例の臭化ナトリウム?カリウム?

消費者が賞味期限にシビアになるとなお危険な方法を取るのが企業

これが怖い!

204名無しさん@お腹いっぱい。2007-11-18 02:50:44

>>200

臭素酸カリ?

209名無しさん@お腹いっぱい。2007-11-20 16:19:45

>>204

臭素酸カリウムは劇薬で発がん性がある。

厚生労働省が使用を禁止したが山崎製パンだけは死活問題とし頼み込み

〓残存が検出されないことが前提〓で認められている。

ここで問題はちょっとでも分量を間違った場合消費者に対し

大変な事が起こる切羽詰った薬品添加であること。

207名無しさん@お腹いっぱい。2007-11-19 23:34:07

大量に作って冷凍し、その日に売る分を出して解凍。それが製造日ってなってるのは、普通?

216名無しさん@お腹いっぱい。2007-11-22 20:52:22

>>207

正確には解凍日からの消費(賞味)期限ならOK、と言う事だった様な…

213名無しさん@お腹いっぱい。2007-11-20 21:18:23

>>209

分量ではなく焼成温度管理

214名無しさん@お腹いっぱい。2007-11-21 00:48:58

>>213

生地の中に餡やクリームが入ったり

惣菜を焼き込んだりしたら難しいね

温度管理

215名無しさん@お腹いっぱい。2007-11-21 10:20:53

>>213

日本パン工業会 科学技術委員会小委員という天下り団が

製造所の確認と定期検査をやっているのだがお役人仕事

を消費者は信用し安心して良いのか?

定期検査を一年に一回なんてじゃないだろうね?

まして四年に一回の検査なんていったら恐ろしくなるぜ!

329名無しさん@お腹いっぱい。2011-02-01 10:09:45

>>207

>>216の言う通り、製造した冷凍品を冷凍保管して、その後解凍販売する場合、

元の冷凍品としての期限を超えない範囲で、解凍後/解凍開始後のの期限にして販売できる。

219名無しさん@お腹いっぱい。2007-12-11 01:14:59

野菜に賞味期限はないんじゃないかな、腐ってるのは見たらわかるし、その部分さえ取れば食える

220名無しさん@お腹いっぱい。2007-12-11 01:31:41

>>219

賞味期限や消費期限がどのような物に付けられるか知らないだろ?

221名無しさん@お腹いっぱい。2007-12-12 09:25:41

>>220

教えてください!

222名無しさん@お腹いっぱい。2007-12-12 17:39:17

賞味期限の書き換えは絶対ない商品・・・

hhttp://yamazaki-wataru-desu.ameblo.jp/yamazaki-wataru-desu/entry-10059847437.html

223名無しさん@お腹いっぱい。2007-12-13 12:37:11

>>222

賞味期限ばかりでなく

乾燥剤と商品をじかに接触して包装している点も疑問が残る。

指導してもらわないと・・・。

224名無しさん@お腹いっぱい。2007-12-13 13:36:03

>>223

アンチモールドを知らん素人は黙ってろ。

封入はあれで正しいんだ。

そもそも半生菓子であるバウムクーヘンに乾燥剤なんか封入したら、

せっかくしっとりしている物をバサバサにすることになるだろうが。

228名無しさん@お腹いっぱい。2007-12-14 19:54:47

こういう賞味期限改ざんの問題ってどこに内部告発すればいいのですか??

229名無しさん@お腹いっぱい。2007-12-14 21:11:04

>>228

身近な保健所へどうぞ。

237名無しさん@お腹いっぱい。2008-02-09 16:00:06

>>228

保健所もありだけど、よりダメージを与えたければマスゴミへどうぞ。

235名無しさん@お腹いっぱい。2008-02-06 19:37:50

同じ日に作ったお菓子なのに包装するとき日付変わっただけでもいいんですか?製造日と賞味期限は一緒じゃないかと思うけど?

278名無しさん@お腹いっぱい。2009-02-11 11:28:50

パック詰した日を製造日にする…つまり製造した物を1か月保管してるにもかかわらず出荷前に出荷日を製造日として改ざんする。レトルト、缶詰め、お菓子、乾燥食品、調味料、米…生鮮食品以外は常識的にやっています。

279名無しさん@お腹いっぱい。2009-02-11 15:00:05

>>278

生鮮食品でもやってるところは、やってると思われ。

あと製造から1ヶ月置くことを予め製造プロセスに入れているのならパックした日を製造日としても問題ないのでは?

それいったら発酵食品は全て製造日改ざんになってしまうが。

280名無しさん@お腹いっぱい。2009-02-11 18:55:58

>>279

生鮮食品改ざんは一昔は普通にあっていたが今だにやってる所は相当ヤバイ所だな。製造プロセス?聞くけど食品を1ヶ月寝かせて何のメリットがあるの?それから発酵食品?チーズ、酒、ヨーグルト、味噌、納豆の事?スーパーに並んでて賞味期限気になる?

281名無しさん@お腹いっぱい。2009-02-11 19:10:49

>>280

熟成。

というか、何を持って製造日とするか食品によって異なるのだが、貴殿は一緒くたに書いている。

もっと明確に書いてほしいね。

283名無しさん@お腹いっぱい。2009-02-11 19:35:55

>>281

すまんすまん。多分米、調味料でおかしな解釈してるんだろうと思う。これは無しにして基本はパックしてなくて完全に製品化した状態が製造日って事ね

282名無しさん@お腹いっぱい。2009-02-11 19:11:20

三年前まで確実にやっていた会社

てか辞める前までは100%改ざんと出戻り品の再利用をやっていたよ

あんなにドリップの酷いのを再冷凍して凍らせて再出荷

インクジェッターで賞味期限を印字したやつを、シンナー使って

消して、新しい日付を印字してたし。

保健所や地元のマスコミに告発したのになんのニュースにもならないし

なんなのいったい?。

それにあまっていたレトルト品の印字を消して新しい日付を打って

出そうと模索していたし。

因みにこの会社は仙台市の若林区に今も倒産せずに存在してます。

てか社長はテレビに出て謝罪しろ!!!!

284名無しさん@お腹いっぱい。2009-02-11 19:44:37

>>281

熟成って(笑)本気で言ってないよね?

>>282

レトルト食品、乾燥食品、冷凍食品はやりたい放題です!それと賞味期限半年、一年を謳ってる食品は半信半疑で買う事を勧めます。

294名無しさん@お腹いっぱい。2009-08-13 15:57:47

>>284

あぁ半年ちょうどとか1年ちょうどってとこは本当に怪しいよ…

内部告発できるくr(以下略

333名無しさん@お腹いっぱい。2011-03-08 23:31:13

ヲレの勤めてる会社

普通に改ざんしてるよ

瓶詰の珍味屋だけど。

社長も社員も。

松坂屋とか、百貨店で売ってる。

334名無しさん@お腹いっぱい。2011-03-09 17:44:12

>>333

具体的に!

緊急浮上

357名無しさん@お腹いっぱい。2014-09-27 00:30:07

どこの会社?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする